スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
Vaingloryヒーロー紹介『スカイ』
2017-03-29 Wed 02:23
スカイ
スカイ

メカニックのお嬢様って設定のキャラですね、
恋人のバロンもいて仲睦まじそうですリア充はぜろ




スキル、ヒーロー能力解説


ヒーロー能力:対象補足
最後に通常攻撃を当てた敵にロックオンを付けます
ロックオンは攻撃を当ててから3秒間持続し、
敵に対する攻撃や、スキルは移動速度上昇を受けます
また、8.5メートル離れると失われます

Aスキル:指定した方向に、角度を変えずに3秒間連射を行います、
その間の通常攻撃は不可能で、移動は可能です
また、ロック中の敵には追加のダメージが与えられる
武器威力の増加で、接近する敵の移動速度の低下を付与する。
スキル継続中にもう一度スキルの起動をすると、発砲を終了する

Bスキル:スキル起動時、ロックしたキャラの周囲に指定位置範囲が発生する、
その後、指定した場所に移動し、同時に起動した際の敵の位置から、指定した位置に向けてミサイルが発射される
敵にミサイルの複数着弾させることは可能ではあるが、二発目以降のダメージは軽減される
このアビリティの起動時、Aスキルのクールダウンが一定量減少する
パッシブ能力Bスキルのアビリティポイントはターゲットロックの持続時間を増加させる

ULT起動時、ロックオンした敵の周囲に指定位置範囲が発生する、
指定した位置はロックオンした敵の位置から指定位置の方向の線を垂直に下ろすようにミサイルが降り注ぐ
敵の真上を指定した場合敵に集中して降り注ぐ
ミサイルは直接当たった敵に0.5秒のスタンの付与とその後に当たった敵に大きなスロウ効果を与える
パッシブこのスキルのアビリティポイントはロックオン範囲を増加させる




キャラの方向性
このキャラは赤、青ともにプレイ可能です
が、少し前の修正より、赤スカイは火力の減少を受けてしまいました

よって今回は比較的修正を受けず、かつ敵におおきなダメージを与えやすい青スカイの解説をしていきたいと思います。

また、このキャラの難易度はこのゲームのキャラの中で最高の難易度に近いです

また、多くの敵の弱い部分でありながら、多くの敵に弱い、ジャンケンの一部であることが顕著なキャラです

初心者が無理をしてする必要はなく、ロマンではありますが、ゲーム自体に慣れてからの練習をお勧めします




立ち回り解説


このキャラは中距離から、近距離キャラの一部を除いたキャラを完封するほどに敵を近づけさせないことを強みとしています

そのために移動速度の上昇のヒーロースキル、移動速度低下のデバフを利用した対象との距離感を重要とします

維持ができなくなった際には距離の切り替えであるBスキルもあります、常に敵の位置を管理することを意識しましょう

ビルドの説明としましては
最初はフロバによる青ダメージを与えた際の敵への移動速度の低下を与え、
Aスキルのヒット持続をさせやすくしましょう

その後、ミスに進み、継続で敵とたたかうことを意識しましょう
先ほど言った、近距離キャラとの距離の維持をし、さえすれば長生きして、火力を上げることは可能です

その後に青髑髏に向かうのは長時間戦闘もそうですが、MP管理のためでもあります

そのキャラはMPの管理すらも難しく、一回の戦いのたびにMPが尽きてしまいます

回復を早めるつつ長生きすることで戦場での長期滞在を可能にしましょう


敵にダメージを出す一番のスキルはAスキルですが、Aスキルを数撃つためにはBスキルのレベル上げが重要ですBスキルを当てることを意識しつつ、Aスキルのクールダウンの管理をしましょう

スキルの移行方法としましては、Aスキル、Bスキルの習得後、Aスキルをレベル2にし、以降をBスキルを最大へ、ULTはレベルアップさせられるときに2れべまで上げ、あとはAスキルをガンガンあげましょう

黄金ムーブ


AスキルとBスキルの活用による中盤以降での戦闘方法

通常攻撃ロックオン→Aスキルを当てつつの距離の維持→通常攻撃ロックオン→
移動しつつ通常で距離の維持、追いつかれかけるorクールダウンのタイムの接近→
Bスキルを敵の背後のぎりぎりを指定→通常ロックオン→Aスキル



ULTの活用(逃走or接近)
戦闘中の敵の逃走→敵逃走方向ぎりぎりにULTの指定→移動方向にスロウの付与範囲設置
敵逃走方向指定範囲3分の2の位置指定→敵のスタンの付与

戦闘中の自身の逃走→敵接近方向ぎりぎりにULTの指定→移動方向にスロウの付与範囲設置
スタンを狙うのはあくまで移動スキルやブーツの消費が見られた際、
それ以外はスロウが安定である



ULTの活用(地形の利用)

ロックオン→敵移動方向に狭い通路→道中央に指定→地形の逃走経路の除去



Bスキルのオーバードライブ中
ロックオン→Aスキル→危険時Bスキル→Aスキル




この黄金ムーブはあまりに多様な流れがあるためランスの時のように簡単にはまとめられません


このキャラクターの難易度は簡単にパラメーター的なものではなく即座の判断が大きく変わることにあります

その時々の判断力に力を注げば
味方の支援が少しでも効いた状態なら敵をほぼ一人で全滅させることも可能です

あなたの役目は支援ではなく、ほうっておいてはダメだと感じさせながらも、決して手が届かないことで長期戦を演出することです。




あなたはこのキャラを使っているときのみ、このゲームは一人で戦っているという考えでもいいでしょう
それはその戦いではアグレッシブで柔軟な動きをもたらしますが、けしてひきづってはならない、愚考なのです
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | Vainglory | コメント:0 | トラックバック:0 | top∧
<<電撃プレイステーションの4コマが最高に好きだった | setoyan's GAMER NOTE | おしゃれがわからない男>>
この記事のコメント
top∧
コメントの投稿


管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

top∧
| setoyan's GAMER NOTE |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページジャンプ


Presented by Asondara Nakamada. hen Game

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。