スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
Vaingloryヒーロー紹介『アルファ』
2017-03-22 Wed 19:09
今回のヒーローはアルファ

このキャラは序盤の安定力と終盤の生存力を備えていて、
自爆までできるロマンキャラ(神)

グランプジョーとかいうgmロマンとはちがうんだなぁ

アルファ
このキャラは…キャサリンとケストレルのもと同僚ですね
でもなんかストーリー的には浮いてるんですんであんま解説する気…ないです

さて、このキャラのスキル、能力から見ていきましょう




スキル、ヒーロー能力
ヒーロー能力:インフィニティリブート

このキャラは一度キルされてもリブートゲージが貯まっているとリブートシークエンスに突入します
リブートシークエンス中に敵から一定以上のダメージを受けるとデスしますが、耐えるとHPを全回復し、復活します、また復活した際リブートゲージの回復は時間経過です

Aスキル目から感知レーザーを出し、引っかかったジャングルミニオンおよび敵ヒーローの背後に回り込みながら周囲に攻撃を行う
この際、Bスキルによって付与される効果をリセットし、リセットした際にたまっていたスタック分の追加のダメージを与える

Bスキル指定した敵に向かって突撃し、ダメージを与える、この攻撃はアルファ自身にダメージを与え、コアチャージと呼ばれるスタックを増やす、このスタックは最大3であり、たまればたまるほどこのスキルによって受けるアルファへのダメージが増える
また、通常攻撃によってこのスキルのクールダウンが短縮される

ULT:このスキルはリブートゲージが貯まっているときに利用可能である、
スキルを発動すると、自爆シークエンスを発動し、三秒後に爆発リブートモードになるとともに付近にダメージを与える
また、スキルを利用した際、移動速度が上昇し、徐々に下がっていく、下がりきった時に爆発すると考えられる





キャラの方向性

このキャラクターは赤、青どちらにも派生することができますが、このブログではスタンダードである青の解説をします。
理由はロマンがあるからであり、何人たりとてこの理論を覆すことはできません
いいね?

青アルファにも二つの系統があります、
オルカレを利用し、通常攻撃速度を上げることによりBスキルの回転率を高めるビルド
利用せず、Aスキル、Bスキルの両立により敵を逃がさずに戦うビルド
私の場合は上の画像のようにオルカレの利用はしません

理由は二つ
Bスキル重視のビルドだとBスキルのスタックが貯まった際、
Aスキルが貯まっておらずリフレッシュすることができず、
マイナス効果のスタックを常に受けたまま攻撃をしてしまうこと


Aスキルの利用を重視していると、移動速度に注意せずとも敵を逃がすことがないことです

なので、今回は一般的であり、少し玄人向けのアフショミスアルファを解説していきます

また、セトやんの書く記事はこれからも王道なビルドのみ解説していきます




ビルドの解説

このキャラクターは先ほど書いた通り、前半は安定した火力、終盤は生存力に定評のあるキャラです
前半までのビルドの進行の仕方をそのまま終盤有利に持ち込めるビルドとして考案されたのがこれから紹介するものです

まず、このキャラはスキルの回転率を速くすることと瞬間火力を序盤に集めたいキャラです
スキル回転はこのキャラは特殊ですがオルカレというもので早くできます
しかしそれは終盤の生存力に害を与える可能性があるため単純にスキル回転率を高めつつ、火力を出すことができるアフショを利用します
このアフショ、なんといっても安いことが最大の利点です
瞬間火力、スキル回転率、そして安上がりというかなり重要アイテムです

でも終盤火力は瞬間火力じゃだめだろ、生存型なんだろ?
そこはちがう方法でカバーします
それがブロークンミス、過去に解説した通り、戦闘が長引けば長引くほど火力に倍率がかかっていきます
このゲームにおいて火力に倍率が乗るのはかなり強いです
アフターショック自身の瞬間ではなく単純攻撃力は雀の涙ほどですが、ちりも積もればということで終盤も衰えず、ダメージを出すことができます

しかし、ミスを積む前に相手にかなり押されていたり、戦闘が安定していたりする場合
防具を積むことをおすすめします
その防具の筆頭にアトラスの肩甲をおすすめします

なんでアトラス?ロームの仕事じゃなかったっけという人は
ロームさんの気持ちになってみてください
上位階層に行けば行くほどアトラスは重要アイテムになります
ですがそれとともに敵も上手くなってきます
アトラスを反射、もしくは回避された場合かなり大きな火力の差が出てしまいます
ここで、アトラスのバックアップを作ることによって確定でダメージ減少を生み、戦況の安定と自身の生存率の安定化を図ります

さて、ここで最終的なビルドはどうなるのかという話ですが
相当試合が長引かない限りは
アフショ、ミス、アトラス、イージス、+αでいいでしょう
αに攻撃を積むか防御を積むかは戦況次第です、場合によっては再生の泉、なんてものもいいかもしれませんね
そこからの変化は誰かの判断ではなく、試合を自らがどこまで分析しているかですよ




立ち回り解説

さて、もっとも重要な立ち回りですね
アルファは序盤かなり安定しており、リブート状態はほぼ敵ヒーロー全員で攻撃しない限り落とされません

だからと言って三人からの総攻撃でなすすべなく落ちてしまうのは見ていられないありさまですね

序盤は一対二までならそこそこに戦闘を挑んでいいですが、味方の支援が敵の支援より早く来るであろう場所で戦闘を起こしてください
例えば敵トライブッシュなんて場所で攻撃をした場合、味方の支援より敵があつまるのが早く、せっかくリブートを成功させたのにそこから一瞬で…なんてことは多々ありますので気を付けましょう

中盤までにできれば一番目のタレットを半分まで削りましょう
中盤の防具も摘まず、ブーツとアフショだけのアルファは正直に弱いです。
無理をせず、ミスに向かうアイテムか防御の安定化を達成してから終盤に備えつつ嫌がらせ程度のダメージを敵レーナーに負わせましょう

終盤はビルドが進めば進むほど有利な環境です。敵のビルドの進行の邪魔をしつつ、自らを上げるスティール型の動きでも、Aスキルに自信があるなら敵に猛攻を浴びせかけるガンク型の動きでもいいです
無理をしてでもキルを持っていきましょう

ここで青キャラ全般にある、戦闘中の黄金ムーブを教えます
このキャラクターのスキル説明から理由の理解はお願いします
それができないならこの記事をなんどだって読み直しましょう
あ、読み直すならリロードはさめよ?



通常戦闘
Bスキルin→通常によるスタックの維持とスキル回転の高速化→Bスキル→繰り返し、スタックを3まで貯める、Aスキルで大ダメージ



また、Bスキルの連撃の間に敵が逃げてしまう場合、スタックが貯まっておらずともAスキルで追いましょう
そのうちHPがぎりぎりになります



ULT発動時
HPがまずくなる→ULT発動→Bスキル一回→少し待ってAスキル



ULTはAスキルのタイミングとULT発動の際のAスキルの保持が難しいですそれに関しては練習あるのみです
また、最初に足が速くとも、徐々におそくなり、敵に追いつけません
足が速いうちにどこに相手が逃げてもAスキルを当てれる場所に陣取りましょう

このキャラは耐えることと敵からフォーカスをもらうことが大事です
敵から脅威だと認識される動きを中盤までの間におこない、
無視できない存在に成り上がりましょう
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | Vainglory | コメント:0 | トラックバック:0 | top∧
<<Vaingloryヒーロー紹介『ランス』 | setoyan's GAMER NOTE | Vaingloryヒーロー紹介『ヴォックス』>>
この記事のコメント
top∧
コメントの投稿


管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

top∧
| setoyan's GAMER NOTE |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページジャンプ


Presented by Asondara Nakamada. hen Game

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。